トップ / 一番悩むブラの選び方

胸の左右差をなくす

一番悩むブラの選び方

胸に左右差がある人のブラ選び

胸の左右差が大きい人にとって一番の悩みがブラ選びですよね。どっちの胸に合わせればいいのか困っている方もいるでしょう。3つのポイントをおさえるだけで、その悩みもかなり軽減されそうです。

・大きいほうのサイズに合わせる
ブラを小さいほうの胸に合わせてしまうと、大きいほうの胸の形が崩れてしまいかねません。ブラに入りきらない胸がつぶれて、胸の脂肪がサイド・背中・お腹に流れてしまい、体型が崩れる原因にもなってしまいます。また、大きいほうの胸がきつくなるため負担がかかってしまい、血流も悪くなってしまいます。その血流の悪さから、大きいほうの胸まで小さくなることも考えられます。これらを防ぐためにも、大きいほうの胸に合わせたサイズを選ぶことが大切です。

・小さいほうの胸から収める
そしてブラの付け方も重要になってきます。胸の9割は脂肪でできています。その胸の部分に脇や背中の肉を集めて収めることで、少しずつ脂肪が定着していきます。小さいほうの胸からブラに収めてから、周囲の脂肪を集めます。肉を集める順番を意識的に変えて、小さいほうの胸により多くの脂肪を集めるようにしましょう。ちょっとした習慣を変えるだけでも、胸の左右差を改善することにつながります。

・パッドを入れて隙間を埋める
小さいほうの胸とブラジャーとの間にできる空間には、取り外し可能なほかのブラパッドを足しておぎないます。パッドがない時にはハンカチなどを使用して、あいた隙間を埋めましょう。代用品を使用する際には、ブラジャーのカップの下側に入れて、上から胸を乗せるようにすると、見た目も自然なので周囲に気付かれることもありません。左右差が改善されるまでは、このような工夫を取入れていきましょう。

Copyright © 誰でも胸の大きさは左右で違う. All rights reserved.